FX業者口コミ・評判どうよ
FX初心者の疑問・不安を解決!FX業者の評判を200ブログからリサーチ!

FX業者口コミ・評判どうよFXってどうよ?>FXはハイリスクと聞いたけど、どうなの?

FXはハイリスクと聞いたけど、どうなの?

FXはハイリスクです。でも、レバレッジの使い方によっては、ローリスクになります。FXは投資家の運用によってリスクを調節できる自由度の高い投資商品です。


サイトマップ
口コミ評判信憑性は?
低スプレッドのリスク
FXってどうよ
FX業界の諸問題
FX業者口コミ評判
外ジャパ 口コミ・評判
FXブロネ 口コミ評判
マネパ 口コミ評判
FXプライム 口コミ評判
FXCMプレミ 口コミ評判
トレード別FX業者Navi
スキャル派のFX業者
デイトレ派のFX業者
スイング派のFX業者
スワップ派のFX業者
初心者のFX業者
自動売買のFX業者
集中レポート特別編
FX業者口座評価一覧
現金キャンペーン一覧

FXのリスクの性質とはFXはハイリスクなの?

 株式市場のリスクに比べれば、為替市場(FX)のリスクは低いです。
 リスクは、価格変動率で比較することができます。
 価格変動率(参照:内藤忍著「資産設計塾外貨投資編)をみると
 日本の株式市場では、24.1%
 米ドル円(為替市場)では、9.4%
 ご覧のように、株式市場の方がハイリスクです。

 価格変動率で比較すると、圧倒的にローリスクなFXですが、為替市場には、株式市場とは違う性質があります。
 それは、価格変動に方向観がないことです。

 株式市場では、長期的には、必ず上昇します(過去の事例より)。
 為替市場では、まったくそのような要素はありません。

 日本円も1ドル=360円もあったのに、今では、100円前後です。やがて、360円を超える日はくるのでしょうか。
 たとえ、80円まで円高になったとして、それが、90円、100円というように円安になるかというのも分かりません。
 もう一生涯85円以上になることはなく、50円くらいが当たり前になるかもしれません。
 逆に、150円を超えてきて、今後は、200円前後が当たり前になるかもしれません。

 どのレートが、当たり前のラインなのか、そういう基準がないのです。

レバレッジとリスクについて

 もう一つのハイリスクな要素は、レバレッジです。

 レバレッジ2倍であれば、リスクもリターンも2倍になります。

 何故なら、レバレッジとは価格変動率を倍化するものだからです。

 レバレッジが、10倍であれば、価格変動率が10倍になったことと同じです。
 冒頭の例では
 米ドル円 9.4%でしたが、これはレバレッジ1倍の場合です。
 これが、10倍になるので、94%の価格変動率です。

 この場合、予測最大損失額は、運用資金の188%。元本が0円になってもたりません。元本と同じくらいの金額だけ借金が残ります。
 (実際のFXでは借金になることは滅多にありません。ロスカットというセーフティシステムがあるからです)

 ですが、レバレッジは自分で調節できます。
 どこまでリスクを取るべきかを自分で判断して、レバレッジをかけます。
 レバレッジは、1倍以下の0.9倍ということも可能です。
 いくらでもローリスクにしていくことが可能です。

 リスクを自分で管理する投資がFXです。



次⇒ FX業者の中に悪徳業者がいるのは本当なの?

Copyright (C) 2010 FX為替取引ってどうよ, All rights reserved.