FX業者口コミ・評判どうよ
FX初心者の疑問・不安を解決!FX業者の評判を200ブログからリサーチ!

FX業者口コミ・評判どうよ>マネーパートナーズ[パートナーズFX][FXnano] 口コミ・評判どう?

2012年度版(2011年口コミ)
マネーパートナーズ
[パートナーズFX][FXnano] 評判どう?マネーパートナーズの口コミ・評判教えて

公式HP詳細・口座開設
⇒ 
マネーパートナーズ 

 2010年までの口コミ評判をまとめておきます。
 信用力は高い        約定速度が速い(スキャラーの口コミ)
 サーバーは安定している  指標時のスプレッド広がる
 取引システム「HyperSpeed」は好評
 詳細⇒マネーパートナーズFXの口コミ評判(2010)

パートナーズFX
スプレッド(米ドル円) 0.5銭
原則固定
手数料 無料 取引単位 1万通貨単位
デモトレード × トレール注文 × 携帯取引
口座数 148,898|4位| 口座数ランキング スワップ 評価益
※FXnanoで100通貨取引

評価
一覧比較 全FX業者の評価比較 マネーパートナーズFXの評価 評価


サイトマップ
口コミ評判信憑性は?
低スプレッドのリスク
FXってどうよ
FX業界の諸問題
FX業者口コミ評判
外ジャパ 口コミ・評判
FXブロネ 口コミ評判
マネパ 口コミ評判
FXプライム 口コミ評判
FXCMプレミ 口コミ評判
トレード別FX業者Navi
スキャル派のFX業者
デイトレ派のFX業者
スイング派のFX業者
スワップ派のFX業者
初心者のFX業者
自動売買のFX業者
集中レポート特別編
FX業者口座評価一覧
現金キャンペーン一覧

マネーパートナーズの信用力

 ・資本金31億円 (かなり多い)
 ・自己資本規制比率 340.4%(2011年12月末) (安全レベル)
 ・「JASDAQ」に株式上場
 ・JCR格付【短期優先債務:J-3】 (短期債務履行の確実性は認められるレベル)

 2011年3月期経営状態は、前期に比べ利益が減少しています。
 少し心配な面もでてきましたが
 取引高、口座数は増加していますから、問題ないでしょう。

 こういうことが分かるのも、株式上場しているため透明性が確保されている証拠。
 多くのFX業者では、どうなっているか、良く分からないのが現状です。

約定力(速度・滑り)

 ・即約定する
 ・滑りがない

 スレッドを狭くしてからも、即約定するようです。
 ASストリーミングの成行の約定力は高いです。

 2011年10月発表の矢野経済研究所レポートにて、
 有名10社の約定力を調査した結果がまとめられています。
 それによると、マネーパートナーズは約定力No.1となりました。しかも、3年連続です。 

スプレッド

 ・指標時、相場が動く時、スプレッド広すぎる

 2011年末から、米ドル円スプ0.9~1.2に狭くしました。それ以降の口コミは次の通り。

 ・0.8も良く見るようになった。0.7も目撃した。
 ・指標時、異常にスプ広い

 相場が大きく動く時のスプレッドの広さは、「相変わらず」です。
 これはマネーパートナーズの特徴。
 スプレッドを広げて約定力を確保する、という当たり前のことではあるのですが…。

 それにしても、約定力を売りにしていたマネーパートナーズが、0.7銭のスプレッド(2012年3月から、0.5銭)を提示したのは衝撃的です。
 多数のブログで、驚きと期待が語られていました。

サーバー

 ・7月12日 システム障害発生

 マネーパートナーズのお知らせを見ると、以下のような状況になったようです。
 1.FX取引システムへの新たなログインがしづらい状況
 2.HyperSpeedのログインおよび発注がしづらい状況
 3.パートナーズFXnanoのレート配信の停止

 マネーパートナーズは、サーバーが強いと言われていました。
 こういう業者でも、まったくないわけではありません。

スキャル関連

 ・指標スキャルはできない方向へ
 ・指標時に注文が出せない

 マネパは、過度のスキャルは禁止するなど、昔から、スキャルに対して好意的ではありません。
 今回、指標スキャルにも制限がかかる仕様にしたようです。

 マネーパートナーズの2011年02月10日お知らせによると
 経済指標発表時等におきましては、発表の直前および直後、スプレッドを大きく広げさせていただく場合やレートの更新に数秒を要し有効期限切れとなる場合があります(一部抜粋)

 即約定を維持するための仕様変更です。

 相場が大きく動く時は、投資家も業者もリスクが高くなります。
 投資家にとってはスリッページや約定拒否のリスクが高くなります。
 しかしマネーパートナーズでは即約定しますから、投資家が追うリスクを業者が負担しなければなりません。
 業者(マネーパートナーズ)は、カバーができるか分からない状態で約定しているので、相場が大きく動く時には大きなリスクを取っているわけです。

 そんな時、スキャルなんてやられると、どうしようもなくなるのでしょう。
 そこで、今回の仕様変更となったと思われます。

代用有価証券サービス掛目アップ

 有価証券の時価金額の掛目50%を証拠金として使える「代用有価証券サービス」がありました。
 その掛目が70%にアップ。

 ますます資金効率が上がります。
 長期保有の株式等を持っている人は、このサービスの利用を考えてみるのも一考。

 実際に、利用している人も多数します。
 例えば、マネーパートナーズの株を購入している人もいます。
 また、配当の多い株を買って、配当とスワップを得るというのも「あり」でしょう。

nano口座の評判

 全通貨ペアのスプレッドが1.0pipsになりました。
 ユーロ円やポンド円でも、です。
 変動スプレッドですが、ほぼ1pipsで提示されています。
 しかも、実績値で10%程度は1pips未満で提示しています。

 取引量に制限があります。1回2000通貨まで。1日新規2万通貨まで。

 少額取引をする人から、好意的な意見が多かったです。

マネーパートナーズはどうか?

 約定力を維持したまま、スプレッドを下げましたので、スキャルで利用しやすくなりました。
 ただし、相場が大きく動く時(重要指標発表など)は、スキャルができないようになっています。

 相場が大きく動く時はスプレッドが大きく広がる特徴があるので、それを嫌うトレードスタイルの人は、別の業者が良いでしょう。

 デイトレやスイングで取引するなら、欠点はありません。

 スワップ運用では、基本的には、不向きです。
 代用有価証券サービスを利用しての、スワップ運用は、なかなか面白いと思います。

マネーパートナーズの評価

公式HP詳細 ⇒ マネーパートナーズ 

参考:
信用格付け分析
http://ediunet.jp/company/E03747/2/
日経新聞:全上場企業データーベース
http://www.nikkei.com/markets/company/kessan/shihyo.aspx?scode=8732&ba=9
2ch
http://logsoku.com/thread/awabi.2ch.net/livemarket2/1322816320/
マネーパートナーズは3年連続約定力No.1 矢野レポート
http://www.moneypartners.co.jp/library/common/pdf/about-us/press/pr20111012_01.pdf
代用有価証券掛目変更
http://www.moneypartners.co.jp/library/common/pdf/about-us/press/pr20110720_01.pdf
パートナーズFXnano
http://www.moneypartners.co.jp/library/common/pdf/about-us/press/pr20110411_01.pdf
経済指標時のレート提示(2月10日お知らせ)
http://www.moneypartners.co.jp/news/archives/2011/20110210_01.html
ヤフー知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1360941243
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1363348483
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1374418168
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1166116891
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1058598535


FX業者口座の評価一覧

約定・サーバ・信用 低スプレッド
FXプライム byGMO 選べる外貨 DMM.com証券


次⇒ FXプライム byGMO 口コミ評判
参考:マネーパートナーズ【パートナーズFX】の特徴

Copyright (C) 2010 FX為替取引ってどうよ, All rights reserved.