FX業者口コミ・評判どうよ
FX初心者の疑問・不安を解決!FX業者の評判を200ブログからリサーチ!

FX業者口コミ・評判どうよ>トレイダーズ証券みんなのFX 口コミ・評判どう?

トレイダーズ証券みんなのFX 口コミ・評判どう?パンタレイ証券みんなのFX口コミ・評判どう?

このページの更新は、ほとんどなくなると思います。
情報が古くなっている場合がありますのでご承知おきください。

トレイダーズ証券「みんなのFX」: デイトレーダー向きの低コストタイプのFX業者
特徴: 1000通貨取引。トレール注文やワンクリック注文など便利な注文が多い。

みんなのFXスペック
スプレッド(米ドル円) 0.6~1銭 手数料 無料(※1) 取引単位 1000通貨単位(※2)
デモトレード × トレール注文 携帯取引
口座数 95,443|10位| 口座数ランキング 2009年まで 口コミ・評判
(※1)1万通貨単位:無料、1000通貨単位:片道30円
(※2)1000通貨単位で取引できるのは1万通貨未満まで。1万通貨以上は、1万通貨単位での取引になる。1万1000通貨という取引はできない。

サイトマップ
口コミ評判信憑性は?
低スプレッドのリスク
FXってどうよ
FX業界の諸問題
FX業者口コミ評判
外ジャパ 口コミ・評判
FXブロネ 口コミ評判
マネパ 口コミ評判
FXプライム 口コミ評判
FXCMプレミ 口コミ評判
トレード別FX業者Navi
スキャル派のFX業者
デイトレ派のFX業者
スイング派のFX業者
スワップ派のFX業者
初心者のFX業者
自動売買のFX業者
集中レポート特別編
FX業者口座評価一覧
現金キャンペーン一覧

トレイダーズ証券の信用力
 評判は、あまり良いとはいえません。FX口座サービスを終了廃止にする際、顧客のポジションを強制決済しています。
 新しい口座サービスを直後に開始しているわけですから、そこへのポジション移管があるのが当然だ、という意見があります。
 それを、3回も繰り返しています。過去3つのFX口座サービスを展開し、3つとも廃止にしています。ポジションは全て強制決済です。
 他の業者が口座サービスを廃止する時には、ポジション移管を行ってくれます。アストマックスFX、三菱商事フューチャーズ、楽天証券、セントラル短資FX、など多数に上ります。
 一般的な傾向を見ると、強制決済をする業者の方が少ないです。
 その点について、「トレイダーズ証券は、良心的でない」と言えます。
 近い将来、「みんなのFX」「TRADERS FX」のどちらか一つに統合する時が来ると思います。その時、廃止にする口座は、ポジションを強制決済する可能性がとても高いです。

※2011年3月、「TRADERS FX」が「みんなのFX」にサービス統合されました。予想通り「トレイダーズFX」のポジション移管は行われず「強制決済」でした。

約定力が弱いか?
 2010年9,10月ころの「2ちゃんねる」のコメントをまとめると、
  ・指標時は注文通らないし、スプ拡大
  ・スプ0.5を謳ってるけど不利約定で実質1~1.5くらい
  ・ここ滑りすごいね。びっくらこいた。スリペ0でも滑る
  ・良い方向に滑らなくなってるな
  ・最近100回ほどのトレードでは、良い方も悪い方も50%って感じだよ
  ・トレイダーズ証券になって約定力が良くなったような…
  ・云われてる程約定がひどいとは感じないよ

 「みんなのFX」を私も使ってみました。私が使った限りでは、約定が遅いと感じたことはありません。「0コンマ何秒」という時間を計測する手段を持っていないので何秒とはいえませんが…。感覚的に言えば「注文クリックした瞬間に約定した」感じです。
 ただし、重要な経済指標発表時や、早朝に注文をだしたことはありません。

サーバー落ちが多かったが…
 EMCOM証券時代は、サーバー落ちも酷く、「MJと双璧をなす」と言われたこともありました。
 しかし、最近は、それほどでもなく安定してきているようです。

逆指値(そして、トレール)は便利
 FXプライム byGMO(※注)では、逆指値10pips以上離さなくては注文できません。
 しかし、「みんなのFX」では、0.1pips差の指値(逆指値)、トレールで注文ができる、ということで、早速試してみました。
 東京市場での米ドル円の傾向として、円安になりやすい時間に行いました。
 1万通貨の買いポジションを建てました。
 運よく、円安に動き、あっという間に10銭以上の利益がでました。
 そこで、逆指値を、5銭下において、トレールを0.1pips(0.1銭)に設定しました。0.1でもちゃんと注文できました。
 この時は、滑りもなく、10銭利益確定できました。
 やはりトレール注文は便利です。

 (※注) このページの情報は、2010年頃の情報をもとに掲載しています。現在とは、異なる場合があります。

2010年6月、「みんなのFX」プラットホーム
 前の「EMCOM証券」の時と比べると、Flash版では、「長時間ログインしていると重くなる」「ログアウトで固まる」そうです。
 1時間程度ならそれほど影響ないみたいです。
 セミプロのように、長時間ログインを行っている人には、面倒な状態のようです。

「みんなのFX」は、短期トレードに向いている
 あきらかに短期売買を行う人向けです。

 長期投資(とくにスワップ派)での利用はしない方が無難です。トレイダーズ証券は「事業廃止時には強制決済」をする可能性が高いからです。
 デイトレードを行う人なら問題ありません。「みんなのFX」が事業廃止になったとしてもポジションの強制決済による損失は無いからです。

 短期売買を行うならば、スプレッドも狭いし、スリッページもほとんどなく、約定も思ったより良好です。
 過去の評判をみると怖くて取引できませんが、…。昔から使っている顧客の中には高評価してる意見もあります。約定力やサーバーで酷評されることが多いのですが、他と比べれば「有利滑りもあったし結構気に入っていた」そうです。
 注文フォームは、確かに速く行えるようになっています。スキャルピングやデイトレードに合っているでしょう。

みんなのFXの2ちゃんねるでの酷評について
 「2ちゃんねる」を見ると、どのFX業者も酷い業者としか思えませんが、それは一部のスキャルトレイダーの意見です。

 もともとスキャルを普通にやるためには、システム上無理があるのでしょう。スキャルトレイダーにとって、カタログスペック通りのサービスを受けられるわけがないのです。(もちろん但書があり、スプレッドが広がることやスリッページが発生することは明記してあります)

 「低スプレッドを提示すると、約定能力が極めて落ちる」傾向があるようです。一番起こりやすいのが、約定遅延です。低スプレッドで、約定するとなると「カバー先に良いレートが見つからない」ので約定が遅くなり、なおかつスリッページが多くなるのでしょう。これが「くるくる詐欺」と呼ばれるわけです。

 スキャラーの「低スプレッド業者への評判」は、どれも同じで、評判を業者別に分けて紹介する必要性を感じないほどです。
 評判は、全て似たり寄ったりです。公式サイトを見たフィーリングで選んでも問題ないでしょう。

 実際、どの業者が利用されているのかは、取引高でおおよその見当をつけることができます。
 矢野経済研究所では、有力業者15社の預かり残高、口座数、取引高を、毎月レポートを発表しています。
 2011年5月http://www.yano.co.jp/press/pdf/794.pdfでは、
 1位(211342百万通貨) クリック証券【FX
 2位(188624百万通貨) DMM.com証券
 3位( 91504百万通貨) マネーパートナーズ

 2010年情報では、低スプ業者で評判が良い会社は2つだけありました。
 「Market Link」(米ドル円スプレッド 1~2銭)
 無名に近いがAFTが始めた新しいサービスです。まだ顧客が少ないようでサーバー落ちもなく、インターバンク直結で約定力の口コミは悪くないです。
 「C-NEX」(米ドル円スプレッド 0.2~0.8銭)
 サイバーエージェントFXの「C-NEX」。最低20枚からの取引。CURRENEX(カレネックス)のシステムでインターバンク直結のため約定力スプレッドの評判はとても良いです。大口相手で、顧客数が少ないらしくサーバーも安定しています。


参考:
2ちゃんねる
2009年9月1日~10月14日
http://www.unkar.org/read/anchorage.2ch.net/livemarket2/1251732445
2010年2月13日~6月2日
http://mimizun.com/log/2ch/livemarket2/1266069133/
2010年6月21日~8月21日
http://www.unkar.org/read/kamome.2ch.net/livemarket2/1277058216
2010年9月15日~10月14日
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/livemarket2/1284547716/
FX業者を勝手に監視 http://barkfx.blog114.fc2.com/



次⇒ 121証券RobotFX 口コミ評判

Copyright (C) 2010 FX為替取引ってどうよ, All rights reserved.